自死に向きあう関西僧侶の会

抱え込んでいる様々な想いを安心して語れる場をともに過ごしていただきたいと願い、分かち合い"いのちの集い"を開催します。


仏さまの前に座って、安心して大切な方とのつながりを感じていただけるよう自死者追悼法要"いのちの日 いのちの時間"を勤めます。


男性のための遺族会です。講義形式で大切な方を自死で亡くされた方の心の状態について理解を深めていただきます。

新着情報

今年の追悼法要は、12月7日(水)午後0時30分より、四天王寺にて勤めます。詳細は 追悼法要で確認ください


自死という「いのちの問題」に自ら関わっていこうという仲間(僧侶)をお待ちしています。僧侶以外の方や、活動への参加は難しいという僧侶の方からの寄付という形での協力も大変ありがたいです。